2009年11月27日 (金曜日)

Movable Type 5

山茶花

昨日は所用で都心に出かけました。疲れました。地下鉄の階段の上り下り、人の多さ、すっかり田舎もんの体になってます。

Movable Type 5 が昨日リリースされました。今後の機能の発展やらサーバーのセキュリティの確保のことを考慮すると追随が必須と考えています。が、移行の為の手間隙が膨大になりそうです。ま、、、暇人ですけどね。

続きを読む・続きの写真を見る "Movable Type 5"

2009年11月24日 (火曜日)

国際千葉駅伝

ライト

昨日は国際千葉駅伝があり近くをアンカーの選手が走りました。2007年から男女混合のレースになってこの付近では女性ランナーしか見れなくなりました。瀬古選手が走った第1回大会と比べると年々盛り上がりに欠けるのは私だけかなー。

沿道にはそれなりの人が出て、選手の国の違い、選手・警察・大会関係者の別なく拍手が起こっていたのが印象的でした。

続きを読む・続きの写真を見る "国際千葉駅伝"

2009年11月22日 (日曜日)

川霧と紅葉

茂木町

帰省の帰途、那珂川の川霧で知られる茂木町・鎌倉山に立ち寄りました。朝早く実家を出て国道294号線に出ると道路は深い霧に包まれていました。澄んだ空には満点の星が輝いています。これは絶好の撮影日和と勇んで鎌倉山に到着。既に先客の車が4台。その後も続々と上ってきます。この霧と星空では皆期待します。

空に赤みが射してくる頃に車を出てカメラを構えると山の上に黒い雲の帯。ヤバいなーとよく見ると遠くの地平線にもモクモクとした黒い雲がべたーっと張り付いています。

続きを読む・続きの写真を見る "川霧と紅葉"

2009年11月21日 (土曜日)

寺の秋

法輪寺

帰省の途中必ず立ち寄るお寺があります。丁度2時間毎に取る休憩時点に当たり、また春夏秋冬それぞれの季節を楽しめるお寺でもあります。春の西行桜、日本一大きな天狗のお面は有名で、立ち寄るつど境内を一巡りします。今回はもみじが西日を浴びて綺麗でした。

続きを読む・続きの写真を見る "寺の秋"

2009年11月17日 (火曜日)

浜の夕べ

いなげの浜

15日(日曜日)は夕日を見ようといなげの浜に行ってきました。運が良けりゃ富士山も、と思って出かけましたが残念ながら富士山は雲の中でした。

風が強く大潮だった事もあり、いなげの浜にもうねった波が押し寄せていました。

続きを読む・続きの写真を見る "浜の夕べ"

2009年11月12日 (木曜日)

庭の秋色

シュウメイギク

昨日は車検から6ヶ月の定期整備、併せて冬タイヤへの交換をしてきました。生憎の雨、未だ違和感の残る腰をかばいながらのタイヤの積み下ろしで泥だらけでした。

殺風景となった庭で秋の色を探してみました。秋明菊が地味ですがどこか懐かしさを感じる絣のような紫色の葉を一枚残していました。

続きを読む・続きの写真を見る "庭の秋色"

2009年11月 8日 (日曜日)

水仙 1番花

サフラン

昨年は芽を出さなかったサフランが一輪の花を咲かせました。柿木の下でひっそりと、で、気づかずにいました。残念ながら最近の雨風で痛んでいました。

続きを読む・続きの写真を見る "水仙 1番花"

2009年11月 6日 (金曜日)

夕暮れ時

ススキ

日の暮れる時刻に近くの野辺を歩いてみました。真っ赤な夕焼けを期待したのですがそうは行きませんでした。それにしても陽の落ちるのが早くなりましたね。まだ明るい4時半前に家を出たのですが、地平線に赤みが射すと瞬く間に暗くなり5時過ぎには暗闇と化しました。

続きを読む・続きの写真を見る "夕暮れ時"

2009年11月 3日 (火曜日)文化の日

農への関心

バッタ

有機野菜を毎週届けていただいてる佐倉市の農家からお誘いがあって購入者の集まりに参加しました。畑や農作物の説明があって、集まった購入者も加わっての昼のご馳走作り、そして晴れ渡った空の下での大勢での昼食と、秋の一日を楽しんできました。最近はご無沙汰で久しぶりの参加でしたが、有機野菜への関心が高まっているのでしょう、購入者も増え盛況でした。

続きを読む・続きの写真を見る "農への関心"

2009年11月 2日 (月曜日)

サクラと紅葉

川村記念美術館

昨日1日は有機野菜の生産者宅での集まりに参加し、帰りに川村記念美術館に立ち寄りました。丁度ジュウガツサクラが満開でした。季節柄、紅葉した木をバックに撮ってみましたが、何ともゴチャゴチャした感じになりました。

続きを読む・続きの写真を見る "サクラと紅葉"