2013年5月15日 (水曜日)

果樹園は春真っ盛り、でも山は

シュンラン 西蔵王野草園春の林床 2013.05.03撮影

初めて入った西蔵王野草園では一株のシュンランに出会うことが出来ました。背景にもっと春らしい爽やかな淡い色を持ってこれると良かったのですが、まだまだ冬模様の枯れ葉色となりました。

春になっても雪の降ることが多かった今年の山形は比較的温暖な千葉と比べると2ヶ月近く春の進行に差があるようです。西蔵王まで来ると厚手のジャンパーを着込んでも寒いくらいでした。

桜 水芭蕉 西蔵王野草園桜と水芭蕉 2013.05.03撮影

野草園の奥の沼では水芭蕉の花が盛りで、沼の周りで咲く桜と春の競演です。

ビオラ日向ぼっこ 2013.05.03撮影

さすがに日当たりの良い庭先では春の花が気持ち良さそうに日向ぼっこをしていました。

ヒメオドリコソウ果樹園では 2013.05.04撮影

果樹園の床や畦道ではタンポポ、オオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウなどの春の野草が一斉に花を開いていました。

上山市果樹園は花盛り 2013.05.04撮影

この時期の果樹園はまさに春真っ盛りです。

果樹園では後1ヶ月ちょっとでさくらんぼの収穫の季節です。剪定、施肥、受粉、剪花、消毒と手間の掛かる果樹栽培。今回も朝早くからパチン、パチンと洋ナシの枝を剪定する音が果樹園から聞こえていました。鈴なりに実った美味しいさくらんぼが楽しみです。

pocket このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング 花 にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

関連する写真集

関連するブログ記事

去年の今頃は

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mizunara.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1213

コメントする

ZENBACK

閲覧ありがとうございました