2014年8月17日 (日曜日)

お盆で帰省しました

上山市 萱滝萱滝 2014.08.15撮影

先週は台風の過ぎ去るのを待ってお墓参りと用事を兼ねて栃木、山形と忙しく廻ってきました。晴れると猛烈な暑さ、雨が降ると気温が急降下と不安定な天気の中での帰省でした。

忙しい日程でしたが山形から帰る日の朝、近くに滝が在るというので甥っ子に案内してもらいました。田園地帯を抜け山道に入ると多くの家が廃屋となった古屋敷の集落に入ります。更に林道を進むと萱滝(かやたき)の駐車場に着きました。駐車場から林の中の小道を行くと滝を見下ろす断崖の上に出ます。水量の多い時期だったのか結構な大きさの滝が木立の合間から見渡せます。

続きを読む・続きの写真を見る "お盆で帰省しました"

2013年5月12日 (日曜日)

桜旅 山形県-4

桜 玉川小中学校雪残る学校 2013.05.05撮影

菖蒲の節句らしい青空の広がる朝、国道13号から国道113号に入り、飯豊そして小国の道の駅に寄りながら小国町小玉川地区を目指しました。まだ準備中の道の駅に降り立つと、太陽の光はあるものの雪を被る山々に囲まれて風が冷たいです。

赤芝峡を過ぎて県道に入ると玉川を挟む渓谷の緑が萌えてきれいです。更に山道を進み開けた所にでるとオオヤマザクラが数本咲いている学校が見えたので立ち寄りました。“玉川”小中学校です。目指す旧“小玉川”小中学校とは別の学校です。

続きを読む・続きの写真を見る "桜旅 山形県-4"

2013年5月11日 (土曜日)

桜旅 山形県-3

桜 蔵王晴れ間広がる 2013.05.04撮影

三日目の山形は予定が空いてしまいました。当初裏磐梯に移動することを考えていたのですが宿が取れず(いつもの当たりバッタリのパターンは連休には通じませんでした。そりゃ、そうだ、ゴールデンだもんね)移動を断念しました。結果はオーライで裏磐梯の桜は今になって咲きだしたようですし、小振りながらも見事に咲き誇ったシダレザクラが目の前に在りました。写真は妻の実家から数10歩の果樹園と田んぼの間に咲くシダレザクラです。昼前になって雲がとれ始めて蔵王の山が少しづつ見えるようになってきました。

昨日の山寺でご開帳づいた妻は寒河江の慈恩寺のご開帳も見てみたいと言うので昼過ぎになって出掛けてみました。山形自動車道を使えば30分程度の道程です。ところが。。。

続きを読む・続きの写真を見る "桜旅 山形県-3"

2013年5月10日 (金曜日)

桜旅 山形県-2

オオヤマザクラ 桜 西蔵王放牧場瀧山は雪景色 2013.05.03撮影

西蔵王放牧場の駐車場に9時半頃に到着すると目の前に聳える瀧山(りゅうざん)は真っ白に雪化粧してました。昨夜にまた相当に積もったようです。風が冷たいです、寒ぶ~。
牧場に入って行くとカメラマンが牧場の柵に沿ってズラッと砲列を作ってました。カメラの先には瀧山の雪景色を背景に数本のオオヤマザクラが濃いピンクの花を見せていました。

牧場の中腹を見渡すと撮影の対象となる桜はまだ咲いていないようです。咲いているのはここ牧場入口の若木1、2本だけで、他は赤味を増した蕾のままです。これでは登っても駄目だな~と、入口からは陰となる牧場の奥に廻り込んでみましたが、こちらも咲いているのは牧場の麓の方の桜だけでした。

続きを読む・続きの写真を見る "桜旅 山形県-2"

2013年5月 8日 (水曜日)

桜旅 山形県-1

桜 烏帽子山公園満開なのに花が。。。 2013.05.02撮影

東北自動車道に入ると直ぐにピーピーと鳴りだしたガイガーカウンターは栃木県の山添いから福島飯坂インターを降りるまで鳴ったり止んだり、強くなったり弱くなったりの繰り返しです。栗子峠を越えて山形県に入ったらようやく静かになりました。

山形県に入って最初に向かったのは南陽市の烏帽子山公園。駐車場から眺めると全山にわたって花がほとんど無く葉っぱが出ています。「やっぱり来るのが遅かったか~」と車の誘導をしている係りの方に伺うと、「いや、今が丁度満開です。今年は花芽を鳥に食べられてしまって」と。駐車場側から温泉街の登口まで歩いてみましたが酷いものでどの桜も花がチラホラです。結局、一本だけ花のついたシダレザクラを見つけて何枚か撮って終わりにしました。写真のように、シダレザクラの背景となるソメイヨシノは葉が出て花がポツンポツンです。ここまで酷いと鳥害だけではなく異常な気候など他の要因も関係しているような気がしました。この状況から判断して置賜の桜巡りは諦めて上山市に直行することにしました。

続きを読む・続きの写真を見る "桜旅 山形県-1"

2012年9月 5日 (水曜日)

何処も残暑が厳しい

朝日 蔵王蔵王からの朝日 2012.09.01撮影

法事があって山形に行って来ました。栃木の実家に寄りながらのの~んびりした5日間の旅でした。しかし、栃木も山形も暑かった、そして帰った千葉も。日中の暑さでどこに行っても空には入道雲がモクモク。栃木の実家でもそして戻りの東北自動車道でも猛烈な土砂降りに遭いました。9月に入ったというのにまだまだ暑さは続きそうです。

久しぶりに纏まって300枚ほどの撮影をしました。この数になると現像が面倒になります。そして限られた範囲での撮影ですので似たような構図の写真ばかりになります。それでも朝夕の美しい田園風景の中に身を置くだけで気持ちが安らぎました。

続きを読む・続きの写真を見る "何処も残暑が厳しい"

2011年5月10日 (火曜日)

山形桜紀行

米沢市松が岬公園

今年の置賜の桜巡りは米沢市の松が岬公園から始めました。山形には幾度と無く来ていますが米沢市内に立ち寄るのは初めてです。
直江兼続が一時城主を務めた米沢城址の松が岬公園は四方を濠で囲まれ、濠の内外に立つ桜はかなりの老木で歴史を感じさせます。

続きを読む・続きの写真を見る "山形桜紀行"

2011年5月 7日 (土曜日)

さくらんぼ咲く里

上山市

2日に山形に入り米沢市、南陽市、長井市、白鷹町と置賜地方の桜を巡ってきました。白鷹町を更に北上すると桜は葉桜に変わり、代わってさくらんぼの白い花が満開です。

野辺に立つ遅咲きの枝垂桜と果樹園のモモの花の向こうには残雪を抱く蔵王の山々が青空に映えていました。

続きを読む・続きの写真を見る "さくらんぼ咲く里"

2010年5月17日 (月曜日)

置賜余話

白鷹町

今回の置賜さくら巡りでは目的のさくら以外に思わぬ光景や楽しみに出会いました。半分観光旅行の気分が幸いしたのでしょう。

続きを読む・続きの写真を見る "置賜余話"

2010年5月15日 (土曜日)

それぞれの春

樽口峠

山形からの帰路は樽口峠とひたち海浜公園に寄り道してきました。
30日の樽口峠の桜情報ではまだ固い蕾とのことでした。そのまま山形に出発しましたが7日になると満開の情報。都合がつかないので帰路に寄ってみると既に葉桜でした。残念! 数年前に幹が裂けてしまった方の桜が僅かに花をつけていましたのでそれで我慢。。。です。またまた来年に持ち越しとなりました。行きに寄ればバッチリだったのですが後の祭り、後悔先に立たずです。

続きを読む・続きの写真を見る "それぞれの春"