タグ「グローバリズム」 の検索結果(1/1)

2014年9月11日 (木曜日)

稲刈り始まる

稲田空を映す田 2014.09.09撮影

朝から雷が鳴ってます。雨が強く降ったり弱くなったりで暗~く肌寒いです。日本のあちこちで「特別警報」とやらが出て都市部の道路が冠水しています。「今までに経験したことのない、、、」「20年に一度の、、、」と表現される新語「特別警報」ですが、近未来には日常茶飯事の自然現象になるのでしょうからこの表現はどうなんでしょう?

家の周りの田んぼでは稲刈りが始まっています。と言っても稲刈りの現場を見ることなくいつの間にかに終わって裸の田んぼに変わっているのですが。

続きを読む・続きの写真を見る "稲刈り始まる"

2012年12月24日 (月曜日)振替

今年のクリスマス・イブは

ユキヤナギ冷たい雨 2012.12.22撮影

気圧の谷の通過で北海道から北九州までの広い範囲で雪の予報が出てホワイト・クリスマスとなる所が多そうですが、ここ千葉ではド快晴で夜明けを迎え、夕刻になっても全くそんな気配は在りません。

庭のユキヤナギの小さな葉っぱが紅葉して光が射すときれいな色を見せてます。一昨日の冷たい雨が降る中、傘を差して雨粒と一緒に撮ってみました。

続きを読む・続きの写真を見る "今年のクリスマス・イブは"

2012年7月28日 (土曜日)

風がうれしい

夾竹桃炎天下 2012.07.26撮影

暑いですね~。ここ数日の暑さは堪りません。今日も朝から室内の温度計は30℃を指していました。
ちょうど今、外からそよ風が吹き込んできました。涼しい~、気持ちいいです。風がこんなに有り難いと感じたのは久しぶりです。

選りに選って26日の猛暑日に、銅版画展を見て神田明神前の甘酒を飲みたいという女房殿のお伴で東京のコンクリートジャングルに出掛けてきました。避暑ならぬ求暑、面暑。。。避暑の反対語は避寒とありますが、ちょっと違うような。暑を避けるの反対は、暑を求める、暑に対面する、暑を。。。。。
暑さで体も頭もおかしくなりそう。

続きを読む・続きの写真を見る "風がうれしい"

2009年11月 3日 (火曜日)文化の日

農への関心

バッタ

有機野菜を毎週届けていただいてる佐倉市の農家からお誘いがあって購入者の集まりに参加しました。畑や農作物の説明があって、集まった購入者も加わっての昼のご馳走作り、そして晴れ渡った空の下での大勢での昼食と、秋の一日を楽しんできました。最近はご無沙汰で久しぶりの参加でしたが、有機野菜への関心が高まっているのでしょう、購入者も増え盛況でした。

続きを読む・続きの写真を見る "農への関心"

2006年1月20日 (金曜日)

今朝の朝刊より

今朝の朝刊の一面では、ライブドア・ショックの特集記事、所得格差拡大は見かけの問題か、そしてコラムでの金色夜叉に出てくる高利貸は「アイス」と"るび"がふられていた(氷菓子→高利貸)から始まる消費者金融の話、の3つの記事が今の世を象徴する記事のような気がして目を引きました。最近つまらない購読紙を久しぶりに読む気にさせてくれました。



霧氷

続きを読む・続きの写真を見る "今朝の朝刊より"