タグ「サツキ」 の検索結果(1/2)

2017年6月 1日 (木曜日)

重たい空気

サツキ満開のサツキ 2017.05.30撮影

ベターっとした空気が体にまとわりつく感じで、どんよりとして薄暗いこともあって何ともいや~な一日となっています。今日から6月、梅雨入りも真近ってことでしょうか。

この時期になると毎年サツキの写真を貼っているような。今年も5月末になって庭のサツキが一斉に咲きました。

続きを読む・続きの写真を見る "重たい空気"

2016年6月 2日 (木曜日)

カラッと爽やか

ムラサキカタバミ初夏 2016.06.01撮影

6月になって梅雨入りも真近かだというのに今日はカラッと晴れ渡り爽やかな一日となっています。気持ちいい~。

庭ではムラサキカタバミがあちこちで花を開き、陽の光を浴びて気持ち良さそうです。

続きを読む・続きの写真を見る "カラッと爽やか"

2015年6月 2日 (火曜日)

近づく梅雨入り

サツキ一点の日差し 2015.05.27撮影

昼を過ぎると早々に雲が厚くなって天気は下り坂となってきました。そしてこれまでのカラッとした空気から一転して蒸してきました。この分だと九州南部を皮切りに大平洋岸は一気に梅雨入りしそうな雰囲気になってきました。このじとっとした空気感は気温以上に堪えます。

沢山の花をつけてくれた庭のサツキが早くも終盤となりました。

続きを読む・続きの写真を見る "近づく梅雨入り"

2014年5月29日 (木曜日)

雨の後

サツキ 雨滴小さな雨滴 2014.05.27撮影

気温が上がって初夏らしい天気になってます。ちょっと蒸しますがそれでも風があり湿度もそれ程でもないので爽やかです。

居間から「お前はどこから入ってきたんだよ~」と困った声が聞こえて行ってみるとハチが出窓の所でブンブンと羽音を立てていました。昆虫採集の網でしばらく格闘してやっと家の外に出しました。アシナガ蜂の女王でしょうかそれともスズメバチ? 大きくて胴の太いハチでした。どうか巣を作るのは止めて欲しいです。

続きを読む・続きの写真を見る "雨の後"

2014年5月24日 (土曜日)

変化の激しい五月の天気

サツキさつきに雨 2014.05.21撮影

庭のサツキが咲き揃ってきました。明かるい緑の中のピンク、雨を浴びる赤、どちらも初夏って感じがしていいものです。

五月も後半となると気温の変化も激しく天気もコロコロと変わってそろそろ梅雨入りかいな~とあのジト~っとした苦手な季節を思ってしまいます。五月雨(さみだれ)は梅雨時の季語、陰暦の五月ですから新暦では6月の雨ということでしょうか。それではこの時期の雨は何て表現するのかな~、なんてつまらないことを考えちゃいます。

続きを読む・続きの写真を見る "変化の激しい五月の天気"

2013年6月 2日 (日曜日)

梅雨寒の日曜日

サツキおしゃべり 2013.05.30撮影

肌寒い梅雨空になってます。昨夜は毛布を一枚追加して寝ました。居間の電気カーペットもまだまだ片付けることができません。

月が変わってサツキも萎れた花が多くなりました。季節は初夏から夏に代わろうとしています。

続きを読む・続きの写真を見る "梅雨寒の日曜日"

2013年5月27日 (月曜日)

梅雨の気配

ドクダミ雨の日 2013.05.20撮影

雨の中で輝きを増すドクダミです。抜いても抜いても芽を出して花を咲かせています。

九州、中国、四国まで梅雨入りしたようです。天気予報を見ると関東の梅雨入りも間近かな感じです。

続きを読む・続きの写真を見る "梅雨の気配"

2011年6月 6日 (月曜日)

悪戦苦闘成果なし

ブルースター

ここの所ブログの中身を放っておいて器の修理に追われていました。そして成果はなし。疲れた~。

一応、先月25日にリリースされたMovable Type 5.1へのバージョンアップは終わりました。未対応のpluginが残っているので残作業在りです。残りは全くの他人頼みです。

続きを読む・続きの写真を見る "悪戦苦闘成果なし"

2011年5月29日 (日曜日)

早めの梅雨入り

バラ

ちょっと早めに5月末で梅雨入りしちゃいました。台風も接近中でこれまた時期が早くないかいな。

庭のバラが沢山の花をつけました。びっしりと蕾をつけて次々と花を開かせています。

続きを読む・続きの写真を見る "早めの梅雨入り"

2010年6月19日 (土曜日)

特別徴収、普通徴収

サツキ

青い花が目立つ庭で赤い色を見せていたサツキの花も梅雨入りとともに終わりを迎えました。代わってフェイジョアとコオニユリが暖色系の花を咲かせています。

介護保険料の決定通知書が届きました。第2号被保険者から第1号被保険者に変わることで保険料が約3倍に跳ね上がりました。

続きを読む・続きの写真を見る "特別徴収、普通徴収"