タグ「ツルニチニチソウ」 の検索結果(1/1)

2017年3月25日 (土曜日)

彩も増えて季節は進む

オオイヌノフグリオオイヌノフグリ 2017.03.19撮影

投稿に大分間が空いてしまいましたが、その間に春も進んで庭に彩が戻ってきました。寒風を避けられるためか南向きの駐車場ではオオイヌノフグリが一斉に芽吹いてたくさんの花を咲かせています。

横浜、池袋とクリニック通いがあったり、孫たちが遊びに来たりでちょっぴり忙しかった3月も残り一週間となりました。クリニックの帰りに上野公園に立ち寄ると早咲きの枝垂れ桜がきれいな姿を見せていました。いよいよ桜の季節ですね~。

続きを読む・続きの写真を見る "彩も増えて季節は進む"

2015年1月26日 (月曜日)

目覚ましの地震

スイカズラ色づくスイカズラ 2015.01.09撮影

今朝は目覚ましを止めてうつらうつらしている所にグラッときて飛び起きました。震源は千葉県東北部、最大震度4だったようですが、この付近の観測点では震度3でした。携帯の「なまず速報」も鳴る暇なくドンときて、直ぐ治まりましたが4に近い3って感じでしょうか。久しぶりにびっくりしました。

昨日、今日と穏やかな小春日和になってます。昨日は新交響楽団の定期演奏会で池袋まで出掛けました。アマチュアの方々のオーケストラですがいつもいい音を聴かせてもらい気持ちよく帰途に着いてます。大きな東京芸術劇場も1階から3階までほぼ満席でした。

今回の指揮は、山下一史氏。パイプ・オルガン奏者は鈴木隆太氏。曲目は、

  • ベルリオーズ 序曲「ローマの謝肉祭」
  • チャイコフスキー バレエ音楽「白鳥の湖」より抜粋で、導入曲、第1曲情景、第2曲ワルツ、第10曲情景、第13曲パ・ダクシオンより、第20曲ハンガリーの踊り、第21曲スペインの踊り、第29曲フィナーレ
  • サン=サーンス 交響曲第3番ハ短調「オルガン付き」

でした。

続きを読む・続きの写真を見る "目覚ましの地震"

2014年4月18日 (金曜日)

アプリいろいろ

ツルニチニチソウ日陰が似合う 2014.04.16撮影

天気は崩れて今日はどんよりとした肌寒い日になってます。道路が濡れてましたので未明には小雨が降ったのでしょう。久しぶりのお湿りです。
根気が続かずしばらく抜くのをさぼっていたら庭のあちこちでツルニチニチソウが葉を茂らして花開いています。所構わず地下茎を伸ばして繁殖する困った植物です。

BD録画機が壊れて録り溜めたBDを見るためにPowerDVDの最新版を購入しました。パソコンのBD/DVD装置に付属してきたOEM版のMedia Suite 10の再インストールが出来なくなってやむなくの購入です。

続きを読む・続きの写真を見る "アプリいろいろ"

2013年3月31日 (日曜日)

雨の日曜日

ヤマブキ微光 2013.03.31撮影

寒い日が続きますね~。今日は朝から冷たい雨が降って季節が逆戻りしたようです。桜の季節に5日間も曇り空が続くといい加減イライラしてきます。

ヤマブキが蕾をつけ始めましたがこの寒さで花を開けないでいます。それでも薄暗い中ではつぼみの橙色が鮮やかな彩を放っています。

続きを読む・続きの写真を見る "雨の日曜日"

2012年2月14日 (火曜日)

氷雨降る一日

山茶花残り花 2012.02.14撮影

今日は朝から冷たい雨が降り続きどんよりとした薄暗い一日となりました。生垣の山茶花は盛りを過ぎて咲く花もポツリポツリと残り少なくなりました。

山茶花も水仙も終わりに近づき春の花が咲き出すまでは寂しい庭です。

続きを読む・続きの写真を見る "氷雨降る一日"

2011年4月25日 (月曜日)

運転免許更新

ツルニチニチソウ

今日は朝早くから運転免許証の更新に行ってきました。8時前に免許センターに着いたのですが既に長蛇の列でした。受付・申請書の記入を済ませた後8時半まで待たされて視力検査。最近視力が落ちているので気になっていましたが無事通過、後は決められた流れにのって10時過ぎには新しい免許証を受け取りました。

続きを読む・続きの写真を見る "運転免許更新"

2011年3月31日 (木曜日)

早や3週間

ツルニチニチソウ

抜いても抜いても残った蔓から又茎を伸ばして花を付け蔓を伸ばす繁殖力旺盛な困り者ツルニチニチソウ。庭の彼方此方で妖艶な花を咲かせています。

震災から早くも3週間が過ぎましたが余震は続き原子力発電所のトラブルは収束の兆しが見えません。行方不明者の捜索や瓦礫の片付けが進まないことには復興にも踏み出すことが出来ません。原発の社会的なコストは計り知れないものがあります。

続きを読む・続きの写真を見る "早や3週間"

2010年2月19日 (金曜日)

雪と花

ゼラニューム

二度目の雪、薄っすらとですが。この寒空の下でも咲いているのはゼラニュームとツルニチニチソウです。どちらも生命力旺盛で、ツルニチニチソウなどは抜いても抜いても生えてくる困り者です。

続きを読む・続きの写真を見る "雪と花"

2009年3月13日 (金曜日)

不順な天気

沈丁花

梅が満開です。その下で、しばらく蕾のまま堪えていた白花の沈丁花が咲き出しました。日当たりの悪い北側の赤花の沈丁花はかなり前に咲き出していたのですが、この白花の方はやっとの感があります。

続きを読む・続きの写真を見る "不順な天気"