タグ「地球温暖化」 の検索結果(1/1)

2012年3月 2日 (金曜日)

今日も雨

雪雪の中頭をもたげる春 2012.02.29撮影

この時期周期的に低気圧が日本南岸を通過して千葉でも雨雪が多くなる。29日の雪交じりの雨に続いて今日も千葉は雨になっている。そして随分と気温は高くなってこの所湯たんぽから開放されている。

昨日は出掛けている妻が28日に録画しておいたNHK/BS3アカデミー受賞作特集「不都合な真実」を観た。海外ではIPCCのデータ改竄が発覚しCO2原因説が揺らいでいるようです。そんな中ではあるがアル・ゴアの温暖化防止を訴える行動をドキュメンタリー風にまとめた作品を観ました。

続きを読む・続きの写真を見る "今日も雨"

2008年6月 5日 (木曜日)

そうだろうか???

理念の無さ、現場の力。。。そうでしょう。でも、金儲けの手段としての環境対策、ルール作りが人々に幸せをもたらすのだろうか???

「入社して最初の10年は泥のように働いてもらう」。情報処理機構(IPA)が主催したIT業界の幹部と学生の対話集会で、こんな発言が飛び出して学生らは唖然としたようです。そして多くの批判を集めています

情報処理推進機構(IPA)の理事長で元NEC社長の西垣浩司氏(68)が29日午前、都内文京区の路上で亡くなった。警視庁駒込署の調べでは、「降っていた雨で不注意にも体を濡らしてしまった」ことが死因と見られる。

 昨年、情報処理推進機構(IPA)が開催したIT業界の重鎮と現役学生による討論会で、学生の持つIT業界への「ネガティブイメージ」が明らかにされたのは記憶に新しい。5月28日、IPAが開催したイベント「IPAX2008」で、再び経営者と学生の討論会が行われた。

続きを読む・続きの写真を見る "そうだろうか???"

2008年6月 3日 (火曜日)

今日も雨

庭のつるバラ

昨年は梅雨入り宣言の後空梅雨だったように記憶していますが、天気予報を見ると今年はしっかり?ぐずついた日が続くようですね。日本の梅雨と言えば、じめじめ、蒸し蒸しですが、気温が低いせいか蒸し蒸し感が無く過ごし易いです。尤も電車通勤の現役の方々にとっては辛い季節を迎えているのかも知れませんね。ご苦労さまです。

東京の1月の平均気温は半世紀で2.62度上昇していたことが、気象庁が公表した調査結果でわかった。最低気温が0度未満の冬日は10年で9.5日減り、夜でも25度より下がらない熱帯夜は3.7日増えた。気象庁は、都市化によるヒートアイランドの影響が大きいと分析している。

続きを読む・続きの写真を見る "今日も雨"

2008年1月15日 (火曜日)

温暖化抑制するだけでも大変

 
大田原市羽田沼の朝の風景

カモたちの朝の食事風景は「賑やかさ」を通り越してすさまじいものでした。ここにも環境破壊の問題が。(大田原市羽田沼にて)

上野の不忍池でも問題になっているようですが、ここ羽田沼での餌付けや観光客の与えるパンくずなどで沼や沼につながる河川が汚染し、国指定天然記念物に指定されているミヤコタナゴが絶滅の危機に見舞われているそうです。人間は下手に自然に手を出さない、が原則ですね。

続きを読む・続きの写真を見る "温暖化抑制するだけでも大変"

2007年2月11日 (日曜日)建国記念の日

雪の無い冬

都心に雪なし 過去130年で最も遅い記録の更新が確実(朝日新聞) - goo ニュース



昨年は千葉でも1月21日に雪が結構積もりました。それに、例年一冬に1、2回は雪が降ったように思います。それと比較すると今年は異常ですね。エルニーニョの影響と言われていますが、確実に温暖化が進んでいるのでしょうか。

(昨年の雪景色)

冬の華


続きを読む・続きの写真を見る "雪の無い冬"