タグ「新交響楽団」 の検索結果(1/2)

2017年5月 6日 (土曜日)

亀戸天神と新響コンサート

フジ 亀戸天神 東京スカイツリーフジとスカイツリー 2017.04.23撮影

今頃になって先月のイベントの投稿です。旅行と連休でRAW現像も投稿もべた遅れです。

先月23日は新交響楽団の定期公演でした。途中、亀戸天神に立ち寄って藤の花を見ることにしました。

続きを読む・続きの写真を見る "亀戸天神と新響コンサート"

2016年11月 5日 (土曜日)

今日は一息

アサガオ自生のアサガオ 2016.10.22撮影

ここ2週間は外出が続いてちょっとお疲れ気味。今日はホッと一息で、ゆったりと朝のコーヒーをいただきました。

私の部屋の壁掛けのカレンダーは落ち葉に薄っすらと積もった雪の写真。もう、11月。今年も残り2ヵ月か~。

続きを読む・続きの写真を見る "今日は一息"

2016年7月18日 (月曜日)海の日

暑いですね~ フ~

ゼフィランサスゼフィランサス 2016.07.02撮影

昼前にここ千葉でも32℃を越えたようです。先週は沖縄に行っていて連日カンカン照りで暑かったのですが、週末に千葉に帰ったら涼しくてビックリ、しかしそれも束の間で今日は暑いです~。と、言ってもまだ猛暑日にはなっていないのですが。
暑い、暑いといっても沖縄の気温は32~3℃で本土内陸部の35℃越えの猛暑とは違った暑さで日陰に入ればしのげる暑さでした。

沖縄に出かける前日にCT検査の結果を聞いてきました。2月の検査時と“変化なし”で新たな転移もなし。よって抗がん剤治療はせずにこれまでの療養方法を継続することであと半年様子を見ることにしました。

続きを読む・続きの写真を見る "暑いですね~ フ~"

2016年4月12日 (火曜日)

花見の後はマーラーでした

ポリジ ボリジ生まれて直ぐに飛び立つ風情 2016.04.08撮影

ボリジ(誤称? ポリジ)が咲き出しています。和名で瑠璃萵苣(ルリチシャ)と呼ばれるように綺麗な瑠璃色をしたムラサキ科のハーブの一種ですが全身毛で覆われて厳つい姿にも見えます。

日曜日には新交響楽団の定期演奏会を聴きに池袋まで出掛けてきました。今回も東京芸術劇場の大ホールがほぼ満席となる大盛況でした。

続きを読む・続きの写真を見る "花見の後はマーラーでした"

2016年1月26日 (火曜日)

高揚感

ラン照明に映えるラン 2016.01.15撮影

久しぶりの投稿になりました。どうにも投稿に気が入らないというか日常生活に高揚感が感じられなくてズルズルと間延びしてしまいます。

旧千葉市花の美術館を覗いたり、コンサートで池袋まで出かけたり、スマホの更新を考えたりと、いろいろと気持ちの張りを刺激してみるのですがね~、何ともなかなか、、、です。

続きを読む・続きの写真を見る "高揚感"

2015年10月16日 (金曜日)

秋のお花見

十月桜 桜満開の桜 2015.10.13撮影

ちょっとばかり忙しかった今週でしたが今日は朝から雨で家に籠って落ち着きを取り戻した感があります。

近くの病院の桜が満開となり秋の青空に映えてきれいです。今年は特に花着きが良い感じです。

続きを読む・続きの写真を見る "秋のお花見"

2015年7月30日 (木曜日)

堪らない暑さ

オシロイバナ早朝散歩 2015.07.26撮影

随分と間が空いてしまいました。久~しぶりの投稿です。その間に毎年恒例のハス祭りに出掛けたり、新響のコンサートが在ったり、水道栓の修理をお願いしたり、騙しだまし使ってきたエアコンが壊れたりと結構いろんなことが在りました。

ま~暑さが厳しいですネ~、千葉も連日真夏日が続いています。そこで散歩は朝早い内にさっと廻ってくるようになりました。

続きを読む・続きの写真を見る "堪らない暑さ"

2015年1月26日 (月曜日)

目覚ましの地震

スイカズラ色づくスイカズラ 2015.01.09撮影

今朝は目覚ましを止めてうつらうつらしている所にグラッときて飛び起きました。震源は千葉県東北部、最大震度4だったようですが、この付近の観測点では震度3でした。携帯の「なまず速報」も鳴る暇なくドンときて、直ぐ治まりましたが4に近い3って感じでしょうか。久しぶりにびっくりしました。

昨日、今日と穏やかな小春日和になってます。昨日は新交響楽団の定期演奏会で池袋まで出掛けました。アマチュアの方々のオーケストラですがいつもいい音を聴かせてもらい気持ちよく帰途に着いてます。大きな東京芸術劇場も1階から3階までほぼ満席でした。

今回の指揮は、山下一史氏。パイプ・オルガン奏者は鈴木隆太氏。曲目は、

  • ベルリオーズ 序曲「ローマの謝肉祭」
  • チャイコフスキー バレエ音楽「白鳥の湖」より抜粋で、導入曲、第1曲情景、第2曲ワルツ、第10曲情景、第13曲パ・ダクシオンより、第20曲ハンガリーの踊り、第21曲スペインの踊り、第29曲フィナーレ
  • サン=サーンス 交響曲第3番ハ短調「オルガン付き」

でした。

続きを読む・続きの写真を見る "目覚ましの地震"

2014年10月27日 (月曜日)

秋のコンサート

ホトトギスもう一本のホトトギス 2014.10.24撮影

もう一本のホトトギスも花を開きました。枝ぶりは小さなままですがつぼみをたくさんつけてます。寒くなる中でも全部の花が開くといいのですが。

昨日は池袋まで出て新交響楽団の秋の演奏会を聴いてきました。指揮は矢崎彦太郎氏。曲目は、ラヴェルの 道化師の朝の歌、組曲「マ・メール・ロワ」、管弦楽のための舞踏詩「ラ・ヴァルス」、そしてプロコフィエフの 交響曲第5番変ロ長調 でした。

続きを読む・続きの写真を見る "秋のコンサート"

2014年7月 8日 (火曜日)

梅雨の晴れ間、でも台風が

モントブレチア咲き出しのモントブレチア 2014.07.07撮影

久しぶりに青空が広がり気持ちいいです。庭では夏の花モントブレチアが咲き出しました。この花が咲くと夏~って感じがします。
でも、去年のあの猛烈な暑さと比べると今年は涼しく、めっきり暑さに弱くなった老体には過ごし易い今年の夏です。尤も変動の激しい最近の気候を考えるとこの先は分かりませんが。

一昨日は新交響楽団の演奏会を聴きに池袋まで行ってきました。前回4月の演奏会をスキップしてしまったので半年ぶりに生のオーケストラの音を楽しんできました。曲目はワーグナーの楽劇「ニーベルングの指環」の第二部ワルキューレから「ワルキューレの騎行」、第四部神々の黄昏から「夜明けとジークフリートのラインへの旅」の2曲。そしてブルックナーの「交響曲第6番」でした。

続きを読む・続きの写真を見る "梅雨の晴れ間、でも台風が"