2024年5月21日 (火曜日)

残って欲しい緑の街路樹

トチノキトチノキの緑葉 2024.05.19撮影

予報より早めに雲が薄れて明るさが増してきました。週初めのぐずついた天気から解放されそうです。

湿布薬で落ち着いていた膝の痛みが再発しています。気温の低下のせいなのか昨日の朝起きると痛みがはしり今日も未だ治っていません。

続きを読む・続きの写真を見る "残って欲しい緑の街路樹"

2024年5月19日 (日曜日)

夏を迎えて忙しい庭

ツルニチニチソウ盛りを過ぎつつあるツルニチニチソウ 2024.05.12撮影

また天気は下り坂、空は雲に覆われ気温は落ち着きましたが湿度が高くなってきました。

庭では春から咲いていた花が盛りを終えて初夏の花が咲いては直ぐに消える忙しい季節になっています。

続きを読む・続きの写真を見る "夏を迎えて忙しい庭"

2024年5月13日 (月曜日)

樹木の花

ユリノキユリノキの花 2024.05.12撮影

ここの処風の強い日が続いています。今日は雨も降って荒れた天気になっています。

昨日は町内の商店街の街路樹に珍しい花が咲いているというので見に行きました。行くと何人かの主婦が集まってスマホで写しながら「初めて見た」「何十年も住んでいるのに気づかなかった」と話し合ってました。そして話は「数十年に一度咲く花らしい」となっていました。木の名前は「ユリノキ(ユリの木)」です。

続きを読む・続きの写真を見る "樹木の花"

2024年5月 9日 (木曜日)

路傍の花

シランシラン 2024.04.28撮影

午後になって雨が上がり青空が出てきました。それでも15時過ぎの気温は16.5℃で寒く感じられ軽く暖房を入れてます。

一昨日から右膝に痛みがあって歩くにも支障が出てきたので朝一番で整形外科で診てもらってきました。レントゲンを撮った後、「貴方の年では膝の軟骨が擦り減って痛みが出るのは当たり前です」と言われて筋肉のストレッチ方法を指南され、湿布薬を処方されました。ここ10数年、腕や足のあちこちに痛みが出る度に同じような診察結果となってます。これが年寄りの正常状態なのでしょう。

続きを読む・続きの写真を見る "路傍の花"

2024年5月 6日 (月曜日)

残念な状態になってました

シャクナゲ 千葉市花の美術館鮮やかに咲くシャクナゲ 2024.05.03撮影

連休最後となる振替休日の今日は曇り空で風も強くここ数日続いた絶好の外出日和が一挙に崩れた感じです。

前回の記事のように連休後半の初日3日にはいなげの浜から芝の広場を通って千葉市花の美術館を訪ねました。昨年の5月以来ですので約1年ぶりでした。

続きを読む・続きの写真を見る "残念な状態になってました"

2024年5月 3日 (金曜日)

謎の多いキンラン

キンラン今年も一株 2024.04.28撮影

昨日、今日と晴天が連続しています。今日は久しぶりに千葉市のいなげの浜や花の美術館を訪ねてみました。

ま~凄い人出でした。浜辺も、広い芝生広場も、人、人、人。連休と在って、普段は老人ばかりなのに今日は若い家族連れでいっぱいでした。

続きを読む・続きの写真を見る "謎の多いキンラン"