2022年4月18日 (月曜日)

満開

ヤマブキ満開のヤマブキ 2022.04.17撮影

朝からどんよりとした曇り空、だけど気温は20℃弱もあって体を動かすと汗ばむ感じでスッキリしない陽気です。

ここ数日は気温は低かったですが同じようにぐずついた天気が続いていました。満開となった山吹にはこんな弱い光がお似合いです。

続きを読む・続きの写真を見る "満開"

2022年4月16日 (土曜日)

移ろう庭

チューリップ毎年花をつける地植えのチューリップ 2022.03.31撮影

嵐と寒気が去って春らしい陽気が戻りつつあります。昨日は一日中雨降りで寒かったです。

ラッパズイセンに続いてピンクのヒヤシンスが咲いて散って、地植えのチューリップも5つの花を咲かせましたが今は散ってしまいました。次々と庭の花が交代しながら春が進んでいます。

続きを読む・続きの写真を見る "移ろう庭"

2022年3月 6日 (日曜日)

今日も風が強い

ヒヤシンス咲き出しのヒヤシンス 2022.03.05撮影

今日も強い風が吹いています。昨日の風は関東地方での「春一番*1」だったようです。

昨日は起き掛けに外に出てみると夜半の雨で庭の植物たちは露をいっぱい着けていました。

続きを読む・続きの写真を見る "今日も風が強い"

2022年1月 7日 (金曜日)

初詣を済ませたら雪

ナンテン 雪景色雪をかぶるナンテン 2022.01.06撮影

松の内に初詣を済ませてしまおうと6日の昼前に市内の神社に車を走らせ詣でてきました。

結果オーライで家に着いた頃からちらほら雪が降り出してその後予想した以上に大降りになりました。庭の草木は雪を被って重そうに頭を垂れています。

続きを読む・続きの写真を見る "初詣を済ませたら雪"

2021年12月14日 (火曜日)

冬の寒さがやってきた

スイセン朝の光の中で 2021.12.05撮影

朝の冷え込みが厳しくなってきました。起き掛けの室温は12℃、今年一番の寒さでした。ネットで千葉市の外気温を調べると4℃未満でした。

そして今現在の外気温は5℃ちょっと、雨も降り出して全然気温が上がらず寒くて薄暗い一日となっています。

続きを読む・続きの写真を見る "冬の寒さがやってきた"

2021年8月31日 (火曜日)

べたつく空気

サボテン 大豪丸サボテンは夜に開く 2021.08.22撮影

薄曇りで日差しは弱く風も少しあるのですが湿度が高くて纏わりつくようないや~な空気に取り囲まれています。気持ち悪る~!

8月も下旬になって猛烈な暑さになっています。26日に今年初めて(というか今年唯一かも)の猛暑日となってその後ずっと最高気温34度台が続いています。勿論夜は熱帯夜です。堪りません。

続きを読む・続きの写真を見る "べたつく空気"

2021年8月 7日 (土曜日)

三重奏

ナツズイセン咲き出しのナツズイセン 2021.08.03撮影

朝は青空が広がっていたのですが台風の影響でしょうか昼前にはザッと雨が来てその後はどんよりと雲が空を覆っています。湿度が高く蒸し暑いです。

今日から立秋、うるさかったミンミンゼミが少なくなって、その分アブラゼミの声が聞こえるようになり、今朝はツクツクボウシの初鳴きを耳にしました。今は三種のセミが競い合って鳴いています。

続きを読む・続きの写真を見る "三重奏"

2021年5月 9日 (日曜日)

庭のシラン

シラン庭のシラン 2021.05.03撮影

今日はとうとう千葉は夏日となりました。気持ち悪いほど暑くなってます。

クルマ屋さんから電話が在って、連休もあって遅れていた車検証と車検のステッカーが入手できたとのことで先程取りに行ってきました。これで車検の作業も全て完了です。

続きを読む・続きの写真を見る "庭のシラン"

2021年3月26日 (金曜日)

春が来た その2

ムスカリ緑に映えるブドウムスカリ 2021.03.20撮影

南から暖かい空気が吹き込むようになって随分と暖かくなってきました。夜は毛布が要らなくなりました。

鉢植えのブドウムスカリが沢山の花芽を出してカタバミの緑に映えてきれいです。

続きを読む・続きの写真を見る "春が来た その2"

2021年3月22日 (月曜日)

春が来た

ツルニチニチソウ妖しげに 2021.03.14撮影

県知事選と市長選の投票日だった昨日は北の方を強い低気圧が通過した影響で一日中雨模様でした。今日になってもどんよりとした曇り空で気分の晴れない一日となっています。

県知事選は事前の予想通り前千葉市長が圧倒的な得票数で当選となりましたが、相変わらずの低い投票率で、前回を7.81ポイント上回ったとはいえ最終の投票率は39%弱で投票した人が半分にも満たないものです。140万票の圧倒的な得票も全有権者数に占める率では27%で辛うじて1/4を超えるものでした。自然災害やCOVID-19で脆さをみせた地方行政ですがどう立て直すのか若い発想に期待したいところです。

続きを読む・続きの写真を見る "春が来た"