2012年12月31日 (月曜日)

とうとう大晦日

夕景 大晦日大晦日も暮れて 2012.12.31撮影

年末になって天気がくずれ雨が続きましたが、ようやく大晦日の午後になって太陽光線が射してきました。雲が多いながらも青空ものぞいてきました。これなら行く年の夕焼けと初日の出が拝めそうな感じ。。。と思っていたら夕方になっても雲はとれませんでした。

とうとう今年も残すところ6時間を切ってしまいました。今年もダラダラと1年を過ごし又歳をとりました。改めて今年のブログ記事を振り返ってみると。。。

続きを読む・続きの写真を見る "とうとう大晦日"

2012年12月27日 (木曜日)

冬枯れ

ススキ枯れススキ 2012.12.24撮影

ここ千葉も野辺はすっかり枯れ野に変わって朝夕の風は冷たくなりました。晴れの日が続いてカラカラに乾燥してます。

一昨日、昨日と夕食の後は年末特別警戒ということで自治会の地域巡回でした。年に4回ほど役目の回ってくる火の用心と地域保安のための毎週の巡回に加えての今年最後の締めの巡回でした。星の瞬く寒空の下を十人を越えるメンバーが拍子木鳴らして廻ってきました。昨日は特別寒かったです~。

続きを読む・続きの写真を見る "冬枯れ"

2012年12月24日 (月曜日)振替

今年のクリスマス・イブは

ユキヤナギ冷たい雨 2012.12.22撮影

気圧の谷の通過で北海道から北九州までの広い範囲で雪の予報が出てホワイト・クリスマスとなる所が多そうですが、ここ千葉ではド快晴で夜明けを迎え、夕刻になっても全くそんな気配は在りません。

庭のユキヤナギの小さな葉っぱが紅葉して光が射すときれいな色を見せてます。一昨日の冷たい雨が降る中、傘を差して雨粒と一緒に撮ってみました。

続きを読む・続きの写真を見る "今年のクリスマス・イブは"

2012年12月21日 (金曜日)

病院通い

山茶花冬のピンク 2012.12.21撮影

いつもだと咲き出すスイセンが一つも咲いていません。葉っぱはいつも通り茂っているのですが蕾の数が極端に少ないです。我が家のスイセンは今年は不作のようです。
寒くなって庭を彩っているのは山茶花とマンリョウだけ。スイセンが咲き出すまでは山茶花が唯一の被写体になりそうです。

今日は週一での病院通いの2回目。院長先生が丁寧に前回の診察結果や今日の内視鏡の結果を説明してくれました。鼻腔に腫瘍が沢山並んで居てそれが流れを塞いでいるようです。悪性ではないので治療と薬で腫瘍を小さくする長期の治療となるとの事です。まだ違和感は残りますが頭痛が無くなって随分と楽にはなりました。ま、数ヶ月は付き合うつもりで気長に行きましょうか。

続きを読む・続きの写真を見る "病院通い"

2012年12月17日 (月曜日)

濃霧の朝2

霧あがる霧 2012.12.16撮影

昨日の朝は濃い霧が発生しました。携帯の目覚ましに起こされて外を見ると霧が出ていました。いつも通りお茶を一服してから着替えて外に出るとどんどん霧が濃くなってきました。

13日の昼前から顔の左半分がズキンズキンと痛む偏頭痛に襲われて脳神経外科で診てもらうとMRIやCTの画像から副鼻腔炎(蓄膿症)から来てるのではとの診断で、翌日耳鼻科に行くと同じ診断が下されて大量の抗生物質を渡されて一週間ひたすら菌との戦いとなりました。お酒は適度に、たばこはご法度、3度の食事の後は大量の薬攻めと、医者と薬嫌いの私も流石にあの頭痛には開放されたくて素直に従う毎日が続いています。やれやれ。

続きを読む・続きの写真を見る "濃霧の朝2"

2012年12月12日 (水曜日)

帰り道

ナンテン冬日 2012.12.09撮影

庭のナンテンに朝日が当たって色づいた葉が更に真っ赤に染まってきれいでした。霜柱をザクザクと踏んで近寄り一枚、そしてさっさと退却。外は寒い~。

午後から雪の予報が出てますが空は晴れ上がってます。ただ、山は雪雲にすっぽりと覆われていました。

続きを読む・続きの写真を見る "帰り道"

2012年12月11日 (火曜日)

寒い、寒い、帰省

大田原市佐良土雪雲迫る 2012.12.08撮影

週末は大甥っ子の結婚式に出席するため帰省しました。294号線を北上し大田原市佐良土に差し掛かると、それまで西日が降り注いでいた空が急に暗雲垂れ込める異様な空に一変しました。日陰の田んぼと黒っぽい雪雲に挟まれた中間だけに光が当たり秋の終わりを演出していました。

次の日は午後から雪の予報が出ていましたが、早々に雪雲の襲来といった感じです。気温も下がり朝晩は氷点下の身体が縮むような寒~い帰省となりました。

続きを読む・続きの写真を見る "寒い、寒い、帰省"

2012年12月 4日 (火曜日)

はや師走

カエデ もみじ柿木越しに 2012.12.02撮影

ここの所千葉は雨の日が多くなってます。夜になると雨、そして日によってはそれが日中まで続くといった風です。今日は午後に入っても降り続いています。その為か冷え込みはいくぶん緩んでる感じです。

ムクドリが煩いので少々の残し柿を除いて柿をもぎました。この時期まで枝に在った柿は甘さがあって美味しいです。ですが100個近く生った柿にはちょっと食傷気味で、ご近所や知り合いに配っても大きなレジ袋2つが未だ残ってます。残し柿には雀やメジロ、シジュウカラの家族、ヒヨドリの番い、そしてうるさいムクドリの集団が入れ替わりでやって来ます。

続きを読む・続きの写真を見る "はや師走"