2006年3月30日 (木曜日)

都会のさくら

昨日、都心の小石川後楽園と六義園に枝垂桜を観に行ってきました。昼過ぎに妻がライトアップされた枝垂桜を観に行きたいと言うことで急に出かけることにしました。

六義園のライアップが17時過ぎからなので、途中、小石川後楽園に寄ることにしました。



(ライトアップされた六義園の枝垂桜)

六義園ライトアップ


小石川後楽園の枝垂桜は満開で、西に傾いた太陽が雲の間から顔を覗かせる度に淡いピンク色に輝きとても綺麗なものでした。池の周りのソメイヨシノも満開で、枝振りも良く池に張り出し、日の光に輝くさまは華やかなものでした。



(小石川後楽園の枝垂桜)

小石川後楽園





一方、六義園の枝垂桜は周りをいろいろな木々に囲まれ、木々との間隔も狭いため撮影には余り向いていませんでした。ライトアップもおざなりの感じで、やはり陽が落ちるまでが見るにも撮るにも良かった感じです。

それでも、夕日を横から受けて輝き揺れる満開の小枝は優雅で美しいものでした。



(六義園の枝垂れ)

六義園





どちらも来られているのはシルバーの方々が圧倒的に多いです。嬌声も無く静かにゆったり鑑賞できるのはこの種の公園の良い所かも知れません。

pocket このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング 花 にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.mizunara.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/55

コメント[2]

[No.48] タイトル: (無題)

はじめまして。こんにちは。

六義園のしだれ桜、私も見に行きました。

とても見事でしたよね!

そしてライトアップのお写真、そらのいろと対照的で素敵ですね!

また遊びに来ます。

[No.49] タイトル: (無題)

micaccoさん、こんにちは!はじめまして。

六義園の枝垂れ、立派な枝垂れですよね。ライトアップを期待して行ったので、ライトの当て方はチョットの感がありましたが。

それにしても人が多い。写真どころではありませんでした。それも、おっしゃるようにシルバー層が大部分。(私たち夫婦も含めてですが)

LC-A、不思議な雰囲気を出すカメラですね。うまく使いこなしていらっしゃる。素晴らしいですよ!

お互い大いに写真を楽しみましょう。






コメントする

閲覧ありがとうございました