2006年1月21日 (土曜日)

ベタ雪

朝起きるとこの冬初めての積雪となっていました。障子越しの朝の光も心なしか白々と明るい感じです。

それでも昼頃になるとドンよりとした雪雲のせいか薄暗い一日となりました。一日中降っている雪は、シンシンといった雪の表現とは程遠く、降る傍から解けるベタベタの雪です。



外に出て見ると、蕾をつけた水仙が凍えるように身をすくめていました。



凍える水仙


郵便ポストに企業年金の源泉徴収票が届いていました。これで退職年の給与収入と年金収入、退職後の健康保険等の社会保険料等々の確定申告の資料が全て揃いました。そこで、国税局の確定申告書作成のページで申告書を作ってみました。収入や控除項目をガイドに従って入力すると自動的に申告書が作られます。これは便利です。印刷して捺印し提出すれば手続が終わるようになっています。

ここまでインターネットで出来るのであれば、会社員の政治への関心を高め、会社の事務経費を抑えるためにも、源泉徴収を止めて全ての人が確定申告をするようにすればいいのでは、と思います。E−TAXというシステムを使えば居ながらにしてネットでの申告も出来るようになっているのです。



窓の外を見るとまだ雪が降り続いています。明日の朝までには結構積もりそうです。

pocket このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング 花 にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.mizunara.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/41

コメントする

閲覧ありがとうございました