2009年10月19日 (月曜日)

秋深まる裏那須

大峠

15日は久しぶりに大峠から三本槍岳への稜線を歩いてきました。流石に那須山頂部の紅葉時期から2週間も経っているので、紅葉の鮮やかさは失せ秋の深まりを感じさせる風景でした。

大峠

観音沼の横を素通りし大峠林道の狭い道を登っていきます。日暮の滝展望台までは谷側の林が見事な紅葉を見せる道ですが、山頂部とは違って時期が早くまだ色づき始めたばかりでした。展望台から先は更に道が狭くなり、途中で舗装が切れてボコボコの石ころ道を行きます。大峠登山口の駐車場に7時半に到着。ゆっくりと準備をして8時に登山開始。今回は妻が同行なのでゆっくりとしたスケジュールです。9時に大峠に着いて大休止。三本槍岳に向かう稜線を登り始めるともう下山してくるカメラマンとすれ違いました。人の少くなった稜線は風もなくポカポカ陽気、こげ茶色に変わった山々を眺めながらノンビリと稜線歩きを楽しみました。

大峠

この日は見事な青空。頭上を何回も何回も旋回する大型のジェット機が在りました。大きさからすると取材ではなく遊覧飛行のようです。

大峠

10時半過ぎに今回の目的地・鏡ヶ沼を望めるピークに到着。暫く回りの山々の風景を楽しんで折り返すことにしました。

大峠

12時前に大峠に戻り昼食。この頃には、下山してきた人、これから三斗小屋や流石山方面に向かう人達で大峠も賑わっていました。

今回は撮影は二の次でしかもいつもの倍近い時間をかけてのハイキングで、天気にも恵まれ秋の山歩きを楽しんだ感じがします。偶にはこんな山行きも良いですね。

14時頃に観音沼に到着、午後の陽射しを受けた沼の紅葉を今度は大忙しで撮りまわりました。

pocket このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング 花 にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

関連する写真集

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.mizunara.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/524

コメントする

ZENBACK

閲覧ありがとうございました