2010年10月 3日 (日曜日)

大子町の彼岸花

大子町

関東北部市町村の観光協会のホームページを見ると遅れていた彼岸花がやっと見頃を迎えたとあったので、晴れの予報の出た一昨日の1日に巡ってきました。今年は新たに八溝山を越えて大子町まで足を伸ばしてみました。

観光協会の案内にある奥久慈茶の里公園に着くと確かに周りには彼岸花が沢山咲いていましたが目的の田の畦ではありません。ここではないな~!と更に道を奥に進むと在りました。畦が赤く染まった刈り入れの済んだ田んぼが。

大子町

家を出たのは3時過ぎ。空はどんよりとして雨雲が切れていませんでしたが、7時前に現地に着いた時には青空にガスが漂う良い雰囲気となってました。

大子町

道路脇の駐車スペースに車が1台。既に一人のカメラマンが三脚を構えて撮影中でした。私は風景を撮りたかったので挨拶して奥の畦道へ。ここは花が一箇所に固まっておらず広がりのある風景で撮影できます。正に懐かしい里山風景が広がっていました。

大子町

朝露の反射が結構きつかった。花が白っぽくなります。構図によってはPLフィルターを着けた方が良かったようです。

大子町

道路に戻り散歩中の現地の方に伺うともっと大きな群生地が在るというので行ってみました。トップの写真がその集落の風景です。小さな盆地状の地形に棚田が広がっていて、その畦々に彼岸花が咲いています。地元では知られた撮影ポイントのようで、既に水戸や栃木のナンバーの車が数台停まっていて6、7人のカメラマンが彼方此方に散らばって撮影していました。

大子町

今年は彼岸花の開花が遅れて殆んどの田んぼが刈り入れを済ませていました。現地の方の話では、今年は花の開花も一斉に咲かず見事さが半減だそうです。確かに、畦によって終わりかけ、見頃、まだ蕾とバラバラでした。

花のある里山風景として彼岸花を撮るには大子町は良い場所です。茶の里公園の方の話では、今回私の廻った2箇所以外にも群生地が在るようなので、次回には温泉に浸かりながらじっくりと腰を据えて撮ってみたいものです。今回は更に那須町、茂木町と廻るので先を急ぐことにしました。

pocket このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング 花 にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

関連する写真集

関連するブログ記事

去年の今頃は

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.mizunara.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/692

コメント[2]

[No.422] タイトル: 彼岸花

オークさん、こんばんは。
いつ見ても好い写真撮りますね。
大子の彼岸花は観たことがありませんが行ってみたいと感じてます。

No.422の菊地さんへの返信

[No.423] タイトル: ありがとうございます

こんばんは。コメントありがとうございます。
菊池さんにそう言っていただけると嬉しくて飛び上がっちゃいます。
私も大子の彼岸花は初めて訪ねてみました。まだまだ人も少なくゆっくり撮影できました。いくつも群生している場所が在って風景として花を捉えるには良い所でした。
那須からだと近いですので是非お出掛けください。
出遅れましたが、来週は那須の紅葉に足を運んでみます。体力の届く範囲での撮影にはなりますが、楽しんで来たいと思います。

コメントする

閲覧ありがとうございました