2018年4月 7日 (土曜日)

格安スマホで2年経過

桜 花見川桜並木花見川の桜並木を下流から 2018.04.02撮影

生暖かい風が昨夜からビュービューと吹いています。早々と桜の季節が過ぎ去って拍子抜けの感があります。

前回の投稿の後花見川の堤の桜並木を川越しに撮ってみようと出掛けてみましたが、時刻が遅かったため傾いた陽の影側になった桜は輝きの乏しい絵になってしまいました。二日後の朝に再々度出掛けましたが時既に遅く桜は散ってしまっていました。残念! で、来年の楽しみとなりました。

桜 花見川桜並木ポカポカ陽気のサイクリングロード 2018.04.02撮影

格安スマホに切り替えて2年が経過しました。MVNOと称される格安のネットワーク会社が雨後の筍のように林立してどうなるんだろうと思いますが、これから徐々に淘汰されていくのでしょう。2年使った感じでは大きな不便も感じずに月2千円弱で済むのは大変有難いです。

大手キャリアと比べてスピードが遅いと言われますが、私のように家では家庭内LANで接続、外ではLINEでの家族との連絡、ツイッター(写真のアップも少し)やちょっとした調べもの程度で動画を見るようなヘビーな使い方をしない者にとってはそんなにスピードにこだわらないし通信量も知れたもの、全く不便は感じません。

桜 花見川桜並木桜の枝越しに 2018.04.02撮影

電話をバンバン掛ける人には向かないでしょうけど、私のように滅多に電話しない、家族にはLINEの無料電話という者には不便は全く無い。最近はMVNOでも電話料の半額サービス(21円⇒10円/30秒 勿論無料サービス)や5分/10分以内かけ放題料金(月800円台程度、私にはそれでも不要)が導入されて大分その面でも使い勝手がよくなっています。

私の場合(android端末、MINEO)だと、MVNOのでんわアプリの設定次第で、スマホ自体のダイアルで掛けても、電話帳アプリから掛けても全てMVNOでんわアプリが自動的に起動して半額通話ができるので重宝してます。但し、妻のiPhone(6SPlus、OCN ONE)だとMVNOのでんわアプリを起動して掛けるか、特定の連絡帳アプリから掛けるかしないと通話料半額のprefixダイアルが機能してくれないようです。iPhoneの基本ソフトの問題なんでしょうかね(アップルは電話には強くないのかな)?

2年経って端末自体(arrows M02)が劣化してきました。やはり安いだけあってCPUの処理能力とメモリ不足は如何ともし難く必要なアプリとデータが増えるに従って動きが悪くなってきました。10万もするiPhoneは御免だし、FeliCa搭載(ガラパゴス? iPhoneでも載せたのだからそうでもないかw)で、ある程度の性能を持ったSIMフリー端末となると限られます。もうしばらくは様子を見ましょうかね。

追記)私と妻のスマホ料金合計はほぼ毎月4千円以下。家電は光電話とインターネットで7千円以下。〆て電話関連全ての料金は月1万円ちょっとです。以前と比べると凄く安くなりました~!

pocket このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング 花 にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

関連するブログ記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.mizunara.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1719

コメントする

ZENBACK

閲覧ありがとうございました