タグ「ユキヤナギ」 の検索結果(2/3)

2012年3月 2日 (金曜日)

今日も雨

雪雪の中頭をもたげる春 2012.02.29撮影

この時期周期的に低気圧が日本南岸を通過して千葉でも雨雪が多くなる。29日の雪交じりの雨に続いて今日も千葉は雨になっている。そして随分と気温は高くなってこの所湯たんぽから開放されている。

昨日は出掛けている妻が28日に録画しておいたNHK/BS3アカデミー受賞作特集「不都合な真実」を観た。海外ではIPCCのデータ改竄が発覚しCO2原因説が揺らいでいるようです。そんな中ではあるがアル・ゴアの温暖化防止を訴える行動をドキュメンタリー風にまとめた作品を観ました。

続きを読む・続きの写真を見る "今日も雨"

2011年3月27日 (日曜日)

花付き悪いユキヤナギ

ユキヤナギ

桜を撮ろうと脚立に乗ってみましたが冷たい雨にあたって花弁はことごとく傷んで茶色に変色してしまいました。咲き出して数日なのに庭の桜は見るも無残な状態です。
ふと下を見ると桜の幹にまとわり付くようにユキヤナギのひと枝が。光の加減が良かったのかなんとも風情があります。

今年のユキヤナギは花つきが悪く、あの庭木が一斉に綿帽子を被ったような華やかさがありません。風に揺らぐユキヤナギが好きなのですが、今年の庭はちょっと寂しい早春の風景となりました。

続きを読む・続きの写真を見る "花付き悪いユキヤナギ"

2011年3月25日 (金曜日)

今日は朝から青空

ヒヤシンス

彼岸の後半はぐずついた天気でした。今の時期降って欲しくはなかったが。

震災から2週間経ちましたがまだまだ余震が続いています。熟睡できずに昼間にうとうとして睡眠時間を稼いでいます。

続きを読む・続きの写真を見る "今日は朝から青空"

2010年11月20日 (土曜日)

狂い咲き

スイカズラ

昨夜は早々と床についたので今日は5時に目が覚めてしまいました。居間に降りてストーブに火を点けてお湯を沸かし、いつものようにコーヒーを煎れてノンビリとした時間を過ごしました。
めっきり秋めいて日増しに陽が短くなり寒くなってきました。まだ薄暗い部屋の中で石油ストーブの赤い炎が体を温め、コーヒーの香りが目と頭をスッキリさせてくれます。朝の至福の時間です。

庭に出てみると、11月も下旬に入ったというのにスイカズラが咲き出していました。朝の低い光に花だけがライトアップされてまるでメルヘンの世界に入り込んだようです。

続きを読む・続きの写真を見る "狂い咲き"

2010年3月27日 (土曜日)

雨もまた 続々

チューリップ

赤いラインが綺麗でした。

近所のソメイヨシノも随分と赤みを増して膨らんできました。一部は咲き出しましたね。いよいよサクラの季節到来です。

続きを読む・続きの写真を見る "雨もまた 続々"

2010年3月22日 (月曜日)振替

小米花

ユキヤナギ

今日は朝から気持ちの良い日本晴れです。でも風は冷たい。
今が盛りのユキヤナギでしたが昨日の春の嵐ですっかり元気を無くしたように見えます。

バラ科シモツケ属。白い花弁に黄色い蕊の小さな花をビッシリとつけ、それを引き立てるように周りにこれも小さく鮮やかな緑の葉っぱを散りばめたユキヤナギ。春の風にゆらめく姿は綺麗なものです。

続きを読む・続きの写真を見る "小米花"

2009年11月12日 (木曜日)

庭の秋色

シュウメイギク

昨日は車検から6ヶ月の定期整備、併せて冬タイヤへの交換をしてきました。生憎の雨、未だ違和感の残る腰をかばいながらのタイヤの積み下ろしで泥だらけでした。

殺風景となった庭で秋の色を探してみました。秋明菊が地味ですがどこか懐かしさを感じる絣のような紫色の葉を一枚残していました。

続きを読む・続きの写真を見る "庭の秋色"

2009年3月28日 (土曜日)

春の彩

オオベニガシワ

春本番、庭の植物達が次々と芽吹き鮮やかな彩のハーモニーを奏でます。

続きを読む・続きの写真を見る "春の彩"

2009年2月27日 (金曜日)

千葉でも雪が

梅

今日の昼前には雨が雪と変わり千葉での今冬初の雪となりました。ま、千葉ですからベタ雪ですけどね。降る側から解けて雪中梅とはなりません。

続きを読む・続きの写真を見る "千葉でも雪が"

2009年2月25日 (水曜日)

雨、雨、雨

梅

この所ずっと天気はぐずついています。早めに咲き出した梅の開花もゆったりです。

続きを読む・続きの写真を見る "雨、雨、雨"