2013年10月17日 (木曜日)

天高く晴れ上がる

セイタカアワダチソウ 野辺洪水引いて 2013.10.17撮影

台風も去って朝から秋空が広がり清々しい一日になっています。そして気温もかなり下がりました。
昨日濁流となって溢れ出ていた用水路の水も引いて散歩道の野辺は何事も無かったかのようにいつもの姿に戻っています。

早めに目覚めたので水の引いた朝の野辺に出て台風一過の朝日を撮ってイザ現像、とパソコンに取り込んだら、3枚目からファイルが壊れていて読み取れません。アリャ~! 原因不明! 獲り逃した魚のように壊れた写真ファイルが惜しいワ~! パソコン、カメラそしてFDにも異常はなさそう。FDのカメラへのセッティングが悪かったのか? 諦めて、ウゥ~! FDをフォーマッティングやり直して9時過ぎに野辺に出なおしました。

セイタカアワダチソウ天高く 2013.10.17撮影

野辺ではいまセイタカアワダチソウが盛りを迎えています。

ススキススキも盛りを迎えて 2013.10.17撮影

そしてススキの穂が朝の光を浴びて輝いていました。

ススキ今日は十三夜 2013.10.17撮影

今日はもう一つの名月「十三夜の月」です。「中秋の名月」を観られた方は今日も見ないと「片見月」となって良くないですよ~。笑2

このまま天気がもってくれればきれいなお月さんが見れそうです。ススキの穂も丁度いい感じになってますしネ。因みに満月は明後日です。

pocket このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング 花 にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

関連するブログ記事

去年の今頃は

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mizunara.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1291

コメントする

ZENBACK

閲覧ありがとうございました