タグ「柿」 の検索結果(1/1)

2015年10月30日 (金曜日)

秋の夕暮れ

夕景 落日落日 2015.10.23撮影

秋も本番、木枯らしも吹きだして庭の柿の木も随分と葉を落としました。

買い物ついでに出かけた近くの公園でしばらくの間陽が沈むのを見ていました。

続きを読む・続きの写真を見る "秋の夕暮れ"

2012年12月 4日 (火曜日)

はや師走

カエデ もみじ柿木越しに 2012.12.02撮影

ここの所千葉は雨の日が多くなってます。夜になると雨、そして日によってはそれが日中まで続くといった風です。今日は午後に入っても降り続いています。その為か冷え込みはいくぶん緩んでる感じです。

ムクドリが煩いので少々の残し柿を除いて柿をもぎました。この時期まで枝に在った柿は甘さがあって美味しいです。ですが100個近く生った柿にはちょっと食傷気味で、ご近所や知り合いに配っても大きなレジ袋2つが未だ残ってます。残し柿には雀やメジロ、シジュウカラの家族、ヒヨドリの番い、そしてうるさいムクドリの集団が入れ替わりでやって来ます。

続きを読む・続きの写真を見る "はや師走"

2012年10月10日 (水曜日)

寒くなりました

セイタカアワダチソウ秋色 2012.10.09撮影

今週に入って急激に気温が下がってきました。千葉の最高気温は先週の27~8℃からここ2日は22℃へと急降下です。1枚余計に着込んでも足元から寒さが入り込んでくる感じです。

野辺に出るとセイタカアワダチソウの花やススキの穂が目立つようになってすっかり秋の雰囲気です。

続きを読む・続きの写真を見る "寒くなりました"

2011年4月22日 (金曜日)

庭の新緑

カエデ 柿

日増しにいろいろな木々が芽吹いて気持ち良く朝を迎えられる季節になってきました。二階の窓から見下ろすと、カエデの新緑をバックに柿の新芽が綺麗でした。まずは緑茶を一服、そして庭に出て見ました。

続きを読む・続きの写真を見る "庭の新緑"

2010年5月21日 (金曜日)

早起き

竹

今日は早朝から晴れ上がり気持ちよい朝を迎えました。外に出ると朝の光の中で植物たちがいきいきと輝いていました。

続きを読む・続きの写真を見る "早起き"

2008年10月10日 (金曜日)

実り

ミズヒキ

秋の実りの季節。柿がたわわに実り、その下ではミズヒキが実を結んでいます。

続きを読む・続きの写真を見る "実り"

2008年4月 7日 (月曜日)

芽吹きのとき

キャラボク

庭の木々が一斉に芽吹いています。マクロで覗き込むと綺麗な色を発見したりします。いつもは気にもとめない常緑樹のキャラボクですが、枝の先々に黄色く新芽を出しています。新芽の先端を赤く染めて初々しい感じです。

続きを読む・続きの写真を見る "芽吹きのとき"

2005年10月26日 (水曜日)

柿採りの後はUSBのVアップ

前にも書きましたが、鳥がうるさいので柿を採ることにしました。約2時間程かけて2/3の柿を採り終え、枝の先の方に生っている残りの柿は後日と言うことにしました。腐りかけたり、鳥が突付いた跡のあるもの、そして少々の柿はそのまま残すことにしています。

それにしてもすごい数です。ご近所さんに別けてもダンボール箱1個と籠に山なり一杯が残っています。



私のパソコンはUSBのバージョンが1.1で、最近のデバイスやカメラは2,0になっています。



(籠いっぱいの柿、見映えは悪いが大きくて甘くて美味しいよ)

続きを読む・続きの写真を見る "柿採りの後はUSBのVアップ"

2005年10月24日 (月曜日)

柿の木

この地に越してきて早や20年が経ちます。越して来て直ぐに庭に柿の木を植えました。実の成る木なら子供達も喜ぶだろうと考えたからです。

その柿の木も猫の額程の小さな庭には似合わぬくらいに大きく育ちました。そして毎年直径8cmから10cmにもなる大きくて甘い実をたくさんつけます。

子供達も巣立った私たち夫婦二人には持て余す自然の恵みです。何しろ優に100個は超える実をつけるのです。



夕陽を浴びて赤さを増す柿の実

続きを読む・続きの写真を見る "柿の木"