2013年3月28日 (木曜日)

萌え出る春

オオイヌノフグリ春の陽光 2013.03.19撮影

花冷えの肌寒い曇り空が続きます。東京は今日午後遅くに晴れる予報ですがここ千葉は今月いっぱい曇りの予報。ご近所桜が見頃の内に青空が出て欲しい所です。

桜の季節を迎えて出番をそがれたちょっと古めの写真です。一挙に春めいて駐車場に顔を覗かせたオオイヌノフグリ。春の光を受けてそれまで閉じていた小さな花を精一杯開いています。

オオベニガシワ鮮烈な赤 2013.03.25撮影

沈丁花の下で真っ赤な新芽を出したオオベニガシワ。日毎に急速に背丈を伸ばし夏には緑葉に変わっていきます。

沈丁花日陰の沈丁花 2013.03.19撮影

気付いたときには既に見頃を過ぎていた裏庭の赤花の沈丁花。前庭の白花よりも早く開花するのを失念していました。

沈丁花元気のない白花の沈丁花 2013.03.25撮影

その白花の沈丁花は元気がありません。花も小さく蕾の黄色みが薄いような。

雨を浴びて柿がきれいな萌黄色の新芽を出し始めました。カエデも赤緑の葉っぱを吹き出して庭もすっかり春の装いです。

pocket このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング 花 にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

関連するブログ記事

去年の今頃は

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.mizunara.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1171

コメントする

閲覧ありがとうございました