2013年11月15日 (金曜日)

重なる時は重なるもので

スイセン朝の光に 2013.11.13撮影

Movable Typeがバージョン・アップされました。1ヶ月前にバージョン6.0がリリースされて早速のバージョン・アップです。記事編集のエディターにXSS(Cross Site Scripting)の 脆弱性が発見されたようです。閲覧者への影響は無いのですが、脆弱性発見と聞けばバージョン・アップを怠ることはできませんです~。

ここの所システム関連を大分弄ってきたので、関連ファイルの引継ぎに注意しながら作業して問題なく移行を完了しました。今回のバージョン・アップはMovable Type側の変更点が少ないので今後のバージョン・アップ作業の予行訓練には丁度良かったかも知れません。

続きを読む・続きの写真を見る "重なる時は重なるもので"

2013年11月10日 (日曜日)

寒さ来る

柿朽ち葉 2013.11.04撮影

今朝は地震で起こされました。震度4、茨城南部では5弱だったようです。大震災の余震はなかなか治まりません。
天気は曇天、低気圧の通過で風が強くなってきました。それにかなり寒くなってきました。

柿の木がほとんどの葉を落とし2階の窓からの風景はすっかり冬になってきました。くもの巣に引っかかった柿の葉がくるくると風車(かざぐるま)のように廻っていて面白かったのでパチリ。

続きを読む・続きの写真を見る "寒さ来る"

2013年11月 6日 (水曜日)

朝夕の冷え込み

夕景 水辺波紋 2013.11.05撮影

足の腫れがひいて痛みもすっかりなくなりました。違和感はちょっと残っているので気をつけないと、と思いつつもあのひどい痛みがなくなると直ぐ不摂生な生活に戻ってしまいます。

ちょっと歩いてこようと、夕方になって近くの川まで散歩してきました。野辺には花が無くなり撮るものも少なくなりました。かといって稲田は(ひつじ)が青々と茂り木々も緑のままでもう一つ秋って感じにはなり切れていません。日没と月没の時間・方角が近いので夕陽と三日月を被写体にと空を見ながら歩き出しました。が、、、

続きを読む・続きの写真を見る "朝夕の冷え込み"

2013年11月 4日 (月曜日)

意外な展開に

ミズヒキまだまだ元気に蔓延る 2013.11.01撮影

この2日間の夜の雨でサフランは倒れて終わりを迎えました。一挙に咲いて直ぐに終わってしまいました。元気なのは野草のミズヒキくらいです。

先に書いたダウンロード・データの圧縮の件ですが、さるサイトを覗いたら私と同じレンタル・サーバを使用してシステムの圧縮機能が使えると在りました。端から駄目だと思い込んでいたのですがApacheのmod_deflateが使えるなら面倒な手間なしに圧縮できるので方向転換することに。しかもキャッシュをコントロールするmod_expiresも使えるので大助かりと取り組んでみました。

続きを読む・続きの写真を見る "意外な展開に"

2013年11月 1日 (金曜日)

気持ち良い秋晴れ

サフラン咲き揃うサフラン 2013.11.01撮影

朝から晴れ上がり気持ち良い一日となってます。もうすぐ陰暦10月ですので「小春日和」といってもいいでしょう。暑くもなく寒くもなくで良い感じです。

夜来の雨が上がった30日の朝、庭のサフランが咲きだしました。3つ咲き、6つ咲きで今日の朝には8つとなりました。いつになくたくさんの花をつけてくれました。

続きを読む・続きの写真を見る "気持ち良い秋晴れ"

2013年10月25日 (金曜日)

そろそろ青空が

ハナアロエもらいハナ 2013.10.25撮影

ここの所ずっと台風の影響か雨と曇空が続いています。そろそろ青空が恋しくなってきました。
それにしても大型の台風が続いてます。今日19時30分の発表ではアベック台風の片方の中心気圧が965hPaそしてもう片方が920hPaとなってます。昔はどうだったんだろうとネットで調べたら、室戸台風が911.9mb、枕崎台風が916.6mb、そして1958年の狩野川台風は何と877mb、1959年の伊勢湾台風は894mbを記録してました。mbとhPaを同じと考えると途方もなく大きな台風だったようです。

もらい物の「花アロエ」が小さな花を開いています。葉っぱはアロエに似ていますが、ユリ科ブルビネ属だそうです。

続きを読む・続きの写真を見る "そろそろ青空が"

2013年10月21日 (月曜日)

秋明菊が咲いた

シュウメイギクようやく花開いた 2013.10.21撮影

ようやくシュウメイギクが咲き出しました。数年前に蔵王のペンションで見事に咲いているのを見て一株購入したのですが、昨年までは数個の花をつけるだけでした。今年は沢山のつぼみをつけて花開くのが楽しみでした。キンポウゲ科イチリンソウ属。

この17日に予定通りMovable Typeのバージョン6がリリースされました。早速バージョンアップしてみたのですが何点か問題が出ました。Google Analyticsとの連動がデフォルトで備わったのでGoogleAPIのアカウントを取得したらそれまで動いていたGoogleMapAPIのアカウントがおかしくなりました。最近GoogleはGoogle+1を中心として各サービスのアカウントを統合してきていますがYouTube、Picasaなどでどうも訳分らないことが種々発生します。

続きを読む・続きの写真を見る "秋明菊が咲いた"

2013年9月21日 (土曜日)

季節を過ぎて

ゼフィランサス台風18号の雨で 2013.09.18撮影

形はくずれていますがゼフィランサスが9月も中旬を過ぎてから一輪の花をつけました。台風に伴うドシャ降りの雨に誘発されたようです。

初秋を迎えて庭はすっかり寂しくなりました。秋の花の気配はなく、つぼみをつけたシュウメイギクもなかなか咲き出しません。そんな中、夏の花がポツリポツリと花をつけています。

続きを読む・続きの写真を見る "季節を過ぎて"

2013年9月13日 (金曜日)

紅に染まる

朝景 朝焼け久しぶりの朝焼け 2013.09.13撮影

熟睡できずにうつらうつらで迎えた朝、ふと外を見ると雲が真っ赤に染まっていました。久しぶりに明けたばかりの野辺に出てみました。

今日の千葉の日の出は5時20分、随分と遅くなりました。昼夜の長さが逆転するまであと2週間です。

続きを読む・続きの写真を見る "紅に染まる"

2013年6月19日 (水曜日)

梅雨の嵐

コムラサキ古来の風情 2013.06.19撮影

朝から強い風が吹いて今日の千葉は嵐模様となっています。昨夜は夕食の後直ぐに寝てしまいました。最近、どうにも身体がだるく、昼寝、早寝が多くなってます。今から夏バテでは先が思いやられます。良く寝たもので今朝は6時少し前までぐっすり。起き出してお茶を煎れてお風呂で目を覚ましてから庭に出てみました。

ムラサキシキブと勝手に思い込んでいたものがコムラサキだと知りました。花の付け根が葉の付け根とちょっとだけずれています。それにムラサキシキブは山のもので、街中で観賞用に植えられているのはコムラサキなんだそうです。クマツヅラ科ムラサキシキブ属。駐車場に自生した小さな木が排気ガスにも耐えて今年も花をつけました。

続きを読む・続きの写真を見る "梅雨の嵐"